Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【口コミ】アンパンマン おおきなよくばりボックス商品レビュー

Advertisements

色々あるおもちゃの中で、どういったおもちゃを買って良いのかいつも迷いますよね。

今回は腰座りが始まった頃から、オススメなオモチャ「アンパンマン おおきなよくばりボックス」のご紹介をさせて頂きます。

Advertisements

▼「アンパンマン おおきなよくばりボックス」とは

まずは「アンパンマン おおきなよくばりボックス」の商品概要についてご紹介致します。

メーカー希望小売価格:6,980円(税別)
対象年齢:10ヶ月以上
カテゴリ:知育シリーズ
商品番号:4971404310896サイズ:
W350×H310×D330 mm

・7つの面に18の遊びがつまっています。
・音にあわせてアンパンマンの鼻が光ります。
・楽しい音や光がお子様の好奇心を刺激します。
・セット内容:本体×1 ビーズコースター×1 パズル×3 マヨネーズくん×1 スマホ×1
・電池:単3アルカリ×3本(別売)

引用元: http://www.agatsuma.co.jp/goods/detail.php?id=777

 

Advertisements

▼「アンパンマン おおきなよくばりボックス」子どもの反応は?

対象年齢は10ヶ月となっているのですが、こちらは一人で座って遊べる子がこのくらいの月齢と言うことでこの対象年齢となっているのだと思いますが、我が家の子どもたちはずりばいが始まった5ヶ月頃から楽しく遊んでくれています。
上の子は2歳になって、だいぶ遊ぶ回数は減ってきていますが、まだまだ現役で遊んでくれています。
特に面白いのは音楽が色々流れるところのようで、音楽を流しては、リズムをとって遊んでいます。
下の子はそろそろ1歳になるのですが、今がちょうどブームなようですが、ビヨーンボタンというつまんでのびるボタンが好きなようで、よくつまんでは、はなして、つまんでははなしてと繰り返しています。

▼「アンパンマン おおきなよくばりボックス」親が感じたメリット・デメリット

→メリット

まず一番のメリットは大人しく遊んでいてくれる!ことです。
その子にもよるのかもしれませんが、うちの子だけではなくママ友の子や、保育士をやっている友達の保育園でも大人気のようです。
やはりアンパンマンは偉大なと思わされますね。

また18種類もの遊びができるようになっていますので、長時間遊んでいても飽きないというところもメリットかと思います。

知育の面では、補助しながらですが5ヶ月頃からお座りで遊ばせていたので、我が家の子どもたちは8ヶ月頃からお座りがしっかりとしていました。
なので腰座りを促すにも効果があったかと思います。
また小さなものをつまんだりするので、手先も器用になったかなと思います。

→デメリット

子どもが遊ぶ分には楽しくて、これといったデメリットはないのですが、一つあげるとしたら、音が大きいことです。
最小にしても、少しうるさいなぁと感じてしまう音量になりますので、我が家では音が出るところにテープを貼って、調整をしています。

▼どこで購入するのがお得?

2018年9月15日現在の価格ですと、AMAZONが4,091円と最安なようです。
そのほかのところですと4,000~6,000円くらいと価格はまちまちなようです。

▼まとめ

生後半年頃から~2歳頃まで、長く遊べ、色々な遊びを楽しめるおもちゃですので、とてもオススメです。
ぜひご参考ください。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングに参加しています
応援よろしくお願いいたします。

 

 

コメント

この記事を書いた人

体外受精を経て、♀(2歳)と♂(1歳)のママになったアラサー。
育児も仕事も頑張りたいと
育休を早々に切り上げ奮闘していたのですが、
色んな事に絶望しうつに。
現在は休職中です。
→現在は転職に成功し、またフルタイムでゴリゴリ働いています!

みけママをフォローする