Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

うつになった妻から支えてくれる夫への感謝の言葉

スポンサーリンク

こんにちは。年子育児中のみけママです。

本日は11月22日=いい夫婦の日ですね。
夫とは付き合って9年、結婚して5年になります。

いつも迷惑ばかりかけている夫に、感謝の言葉を綴りたいと思います。

ちょっとでもいい話じゃん!と思われたら、その感動の勢いでパートナーに感謝を伝えてみてください。

今回のPOINT☑夫との出会い
☑夫との結婚
☑夫との結婚生活
☑子どもが生まれてからの私たち
☑夫への感謝
みけママ
みけママ

とにかく夫には感謝しかないです。
運命の人っているんだなって思っています。

スポンサーリンク

▼夫との出会い

夫との出会いは私が大学生の頃、とあるスポーツ施設で受付のバイトをしていた時に、お客さんとスタッフとして出会いました。

受付で初めて夫を見た時、

「あっ、私この人と付き合いたい!」

と一目惚れしました。

そこからお客さんとスタッフで飲んだりする機会があり、自然と夫との距離が縮まっていき、付き合うようになりました。

この話をすると、ほとんどの人に驚かれますが、こういう出会いもあるものです。

▼夫との結婚

夫とは私が24歳。新卒2年目の時に半ば強引に結婚しました。
私が2年目からとても忙しい部署に配属され、朝早く、夜は遅く、土日は出張といった、とんでもない部署です。

私「結婚でもしないと会えないよ」

夫「じゃあ結婚するか」

こんな感じで結婚することになりました。

ちなみにこのやりとりから入籍までは約1ヶ月。

それまで結婚のけの字も出ていなかったので、周りはびっくりしていました。

▼夫との結婚生活

子どもが生まれるまでは、先ほども申し上げた通り、私が忙しかったので、夫には本当に迷惑をかけました。

「お前といるとストレスだ」と

まで言わせたこともあります。
その時のことを思い出すと本当に反省しかありません。

更に忙しく働いているうちに、身体を壊してしまいました。
その時のことはこちらに綴っていますので、ご覧ください。

この時は夫にとても心配をかけてしまい、もうこの仕事を続けるのはやめよう。

異動させてもらおうと決心しました。

ただこの手術がきっかけで、私たちは「同居人」から「夫婦」になれたと思っています。

スポンサーリンク

▼子どもが生まれてからの私たち

子どもが生まれてから、よく夫婦仲が悪くなると聞きますが、私たち夫婦はむしろ絆が深まったように思っています。

特に夫は、子ども好きなため、よく子どもの世話をよくしてくれますし、産後私のことを気遣ってくれました。

2人目を出産、復職後に、私は「うつ」になってしまい、今も休職し、療養中なのですが、うつになった当初は一緒に病院に連れて付き添ってくれたり、休職が決まったときには、私の会社に話をつけにいってくれたり、症状が重い時には、子どもたちの世話から家事もすべてやってくれ、体調が悪いと連絡するとすぐに会社を早退して、病院に連れて行ってくれました。

私が「死にたい」と漏らすと、夫は「大丈夫、絶対に治るから、一緒に頑張ろう」と励ましてくれました。

この時は夫も本当に大変だったと思います。
でも不満ももらさず、ただ支えてくれたことに感謝しかありませんでした。

みけママ
みけママ

私が支える立場だったら、夫と同じようにできただろうか?
ふとそう思うこともあります。

▼夫への感謝

前段が長くなってしまいましたが、夫への感謝です。

あなたに出会えたこと、結婚できたこと、そしてあなたの子どもを2人も産めたことは、私にとって最高に幸せなことです。

あなたと結婚できて本当によかった。

今も辛いことや悩みはたくさんあるけれど、あなたが横にいてくれたら、私は何でも乗り越えられると思ってます。

わがままばかりで、振り回してごめんなさい。
もう「死にたい」なんて二度と言いません。

あなたと共にずっと生きていきたいと思っています。
私にたくさんの愛をありがとう。

これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングに参加しています
応援よろしくお願いいたします。

 

コメント

この記事を書いた人

体外受精を経て、娘と息子を年子で出産。
育休を早々に切り上げフルタイムで奮闘するも会社の在り方に絶望し「うつ」に。
半年の休職期間を経て、転職に成功!
フルタイムで自由に営業やれて楽しい!と思いきや、とんでもねぇクソ会社だった!
また転職活動やってます。。。

三田をフォローする